2020年11月11日「エンド治療における歯科用CTの活用」オンライン講演

本講演は、モリタ社とケーオーデンタル社の合同で開催されたオンラインセミナーです。

講演タイトルにある「歯科用CT」とはその名の通り、医科で開発されたCTではなく、頭頸部のみを専門に撮影するために開発されたCTです。
通常のレントゲン写真は、歯という厚みのある構造物を一枚の写真に写すため、様々な構造物が重なってしまい、正確な診断が難しい場面が多くあります。
CTは、規格された一定の空間のなかを正面、水平面、奥行き面という3つの方向から観察することが可能であり、歯の診断において非常に有益な情報を与えてくれる、重要な機材です。
特に、当院が専門にしている、歯の根の治療、神経の治療においては、周囲の骨の状態から、根がどのように分岐しているか、根の中のどこに問題が隠されているか、などを術前に歯を開けることなく正確に知ることができるため、診断にはなくてはならないツールです。

本講演では、根の治療(エンド治療といいます)行うに当たり、この歯科用CTをいかに応用し、治療を成功に導くのかということを1時間ほどお話させて頂きました。
CTで得た情報は、どんな小さなことでも余すことなく治療に役立てなくてはいけません。

本講演で紹介したモリタ社のX800という機種は、現在の歯科用CTの中でも根の治療を行うにあたり、最も精密に画像を描出できる機種だと私は思っています。
当院開業時にも、マイクロスコープとともに、X800だけは絶対に取り入れようと思い、導入いたしました。
以来、私の根の治療における診断には欠かすことのできない情報をいつも与えてくれています。

もし、現在根の治療でお困りの方がいらっしゃいましたら、当院でのマイクロスコープと歯科用CTの精密検査でわかることがあるかもしれません。
どんなことでもご相談ください。

精密根管治療・修復治療専門 | 恵比寿ヘンミデンタルオフィス

日付:   カテゴリ:講演活動

患者様の大切な歯を守るための
精密治療を提供します

精密な治療を提供するための
「マイクロスコープ治療」
マイクロスコープ治療
歯科用マイクロスコープを用いた
「精密根管治療」
精密根管治療
大切な歯を失わないための
「歯髄保存治療」
歯髄保存治療
精密に、そして美しく
「修復治療」
修復治療

精密根管治療・歯髄保存・修復治療 専門

恵比寿ヘンミデンタルオフィス

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-2-8寿豊ビル4F

TEL 03-6712-7111
  • JR山手線「恵比寿駅」各徒歩2分
  • JR埼京線「恵比寿駅」
  • JR湘南新宿ライン「恵比寿駅」
  • 東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」
           

精密根管治療・歯髄保存・修復治療
恵比寿ヘンミデンタルオフィスへのご予約はお電話にて

TEL 03-6712-7111
診療時間
10:00-13:00 -
14:30-19:00 ※1 ※2 -
                       

※1 火曜日 18:00まで/※2 水曜日 17:00まで
休診日:日曜日/祝日